ナース人材バンクって、どんなサイト?

ナース人材バンクとは、一言で言えば、看護師の総合転職支援サービスです。

 

全国の看護師求人を紹介することが可能で、様々な医療機関や介護施設、看護師を必要とする求人情報を網羅しています。

 

また、細かい雇用条件の希望にも応えてくれる転職支援サービスです。
>>登録はこちらから

 

現在、仕事の報酬に悩んでいる、夜勤などの業務が難しくなった、その他、様々な事情を持った看護師でも、ナース人材バンクには、転職活動をサポートする専門のキャリアパートナーがありますので、安心して相談することができます。

 

また、キャリアパートナーは、看護師専門で対応し、その地域ごとの専任になります。

 

そのため、転職希望地域の看護師募集状況を熟知しています。

 

それにより、細かい雇用条件の希望に応じた求人を探すことができ、転職を希望する看護師へ適格なアドバイスができるのです。

 

 

そして、何より、ナース人材バンクには、非公開の求人情報が、数多く集まります。

 

ナース人材バンクは、看護師を募集する病院やクリニック、様々な医療機関や介護施設の内情を把握し、お互いに協力していますので、他の人材紹介会社と比べても、求人情報は、多くなります。

 

その上で、非公開の求人情報も多いのですから、これは、転職を希望する看護師にとって、欠かせない情報源のはずです。

つまり、ナース人材バンクを利用しないまま、転職をする場合、見落とす好条件の求人は、計り知れないという意味です。

ですから、これから、ナース人材バンクのメリットやデメリット、評価などを踏まえて、紹介していきますので、満足できる転職の参考にしてください。

>>登録はこちらから

ナース人材バンクは、こんな看護師にオススメ

>>登録はこちらから

看護師の転職は、大半の看護師が経験する道でもあり、珍しい行動では、ありません。
なのに、看護師の転職には、多くの問題が生じます。

時間がない看護師

まず、看護師は、働きながら、転職活動をするケースが多く見られます。

  • 「収入を維持したい」
  • 「ブランクを作りたくない」
  • 「転職先が決まらなかった場合が不安」

などという理由からです。
ただ、そうなりますと、本当に転職活動を行う時間は、限られます。

時間がないため、希望の雇用条件に合った求人情報を見付けられず、転職する際、中途半端に妥協しなければならなくなり、中途半端な転職か、転職自体を諦めるか、の二択になります。

 

そして、思い切って、転職しても、後々、やはり続けられないと短期間で、その職場を去ってしまうケースも後を絶ちません。

 

ですから、時間がない、働きながらの看護師こそ、ナース人材バンクを利用して欲しいと思います。

>>登録はこちらから

雇用条件の希望が多い看護師

また、様々な生活環境により、転職時、雇用条件の希望が細かくなる場合があります。
その場合、先方に、いつ、どこで、どのくらいの希望を出しても良いのか、という不安が付き纏います。

 

その中で、報酬面の希望については、最も、言い出しにくいものです。

 

さらに、「扶養内で働きたい」という希望や「週末休みで」と希望することもあるでしょう。

 

けれど、多くの雇用条件を希望する場合、先方に、すべてを伝えることができず、中途半端な転職になってしまうことがあります。

 

ですから、雇用条件の希望が多く、交渉をしなければならない看護師こそ、ナース人材バンクを利用して欲しいと思います。

 

ナース人材バンクの登録は、1分でできます。

時間は、掛かりません。
>>登録はこちらから

そして、希望の雇用条件を入力し、キャリアパートナーに相談しておくことで、その雇用条件に合った求人情報を紹介してくれます。

 

面接で、先方に訊きにくい条件も、キャリアパートナーが、事前に交渉してくれるので、とても安心です。

 

ナース人材バンクの特徴

 

ナース人材バンクは、看護師の全国対応の転職支援サービスです。

 

ナース人材バンクの特徴としては、とにかく、看護師を求める事業所情報が豊富ということになります。

 

医療機関から介護関係の事業所、治験などの看護師求人も見ることができます。

 

そして、看護師の求人情報専門ですから、年間10万人の看護師が利用しているという驚くべき実績が報告されています。

>>登録はこちらから

さらに、医療や介護業界に精通するキャリアパートナーという独自の相談員を配置し、看護師の転職を丁寧にサポートしている業務体制は、とても、高い評価を得ています。

どんな求人があるの?

ナース人材バンクには、日本全国から看護師求人が集まっています。

 

夜勤なしのクリニック求人から、高い報酬の医療機関の求人、介護関連の看護師求人などもあります。

  • 高い報酬が約束されたと言えば、美容クリニックなどの求人。
  • 介護分野の看護師求人と言えば、今、人気急上昇の訪問看護。
  • みんな一緒に新人看護師という新設病院の求人。
  • 復職に向いている指導が充実した医療機関

などの求人もあります。

 

そして、家庭の事情から扶養内で働きたいという希望に沿える求人もあります。

そして、ナース人材バンクは、

  • 「准看護師」
  • 「看護師」
  • 「助産師」
  • 「保健師」

の資格があれば、無料で登録して求人情報を見ることができます。

どんな会社が運営しているの?

>>登録はこちらから

ナース人材バンクを運営しているのは、株式会社エス・エム・エスキャリアになります。

株式会社エス・エム・エスキャリアは、SMSグループの企業で、医療や介護従事者の問題に熱心に取り組む企業です。

また、看護師には、馴染みの専門誌「ナース専科」。

 

一度は、職場で見掛けたのでは、ないでしょうか。

 

その「ナース専科・求人ナビ」「ナース専科・コミュニティ」なども担当する企業です。
>>登録はこちらから

他に、カイゴジョブやケア人材バンク等の転職支援サービスも手掛けていて、ナース人材バンクは、正式に、厚生労働省から許可を受けた人材紹介事業になります。

 

そして、株式会社エス・エム・エスキャリアは、医療機関向けの従業員満足度調査を行い、今後の医療や介護の社会的課題を解決する足掛かりを探し、厚生労働省に情報提供を行っています。
>>登録はこちらから

ナース人材バンクのメリット

ナース人材バンクには、たくさんのメリットがあります。
利用するメリットがあるからこそ、今も、多くの看護師が登録し、利用しています。
>>登録はこちらから

メリット1~時間が掛からない

まず、ナース人材バンクの最大のメリットは、必要な多くの求人情報を集めるのに、殆ど、時間が掛からないことでしょう。

 

自宅のパソコンやスマートフォンから、空いた時間に求人情報を見ることができます。

そして、ナース人材バンクに希望の雇用条件を入力することで、その条件に合う求人情報を、簡単に絞ることができます。

また、キャリアパートナーと相談して、看護師の希望の雇用条件に合った求人情報を知ることができます。
>>登録はこちらから

メリット2~キャリアパートナー

そして、次のメリットは、雇用条件の交渉をプロのキャリアパートナーに依頼できるということです。

 

従来の転職の流れは、面接時などに、直接、転職する看護師が先方の面接官に雇用条件を説明して相談していました。

 

とにかく、この相談は、難しく、どんなに能力がある看護師でも、言葉の選び方ひとつで、第一印象が大きく変化してしまいます。

 

そして、一度、面接中に気まずい空気が漂うと、その後、いくら頑張ってアピールしても、就職内定をもらうことは、できないでしょう。

 

ですから、従来の場合、転職する看護師は、希望の半分を伝えられれば、良いほうで、殆ど、言いたいことを我慢して、転職していました。

 

案外、転職して、ようやく、新しい職場に慣れた頃、改めて、上司に雇用条件の見直しを相談した看護師も多かったと思います。

 

現在、交渉の不安は、ありません。

 

ナース人材バンクには、初めから、交渉役のキャリアパートナーがいます。

 

キャリアパートナーは、転職する看護師の代わりに雇用条件を交渉してくれますから、面接時に、改めて雇用条件の相談をする必要がなくなったのです。

これは、転職する看護師にとって、大きなメリットのひとつと言えます。

>>登録はこちらから

メリット3~情報が細かい

また、転職する先の職場環境を確かめたい場合、ナース人材バンクでは、キャリアパートナーを通じ、職場見学の交渉ができます。

 

そして、すべての求人では、ありませんが、ナース人材バンクには、豊富な情報と共に施設環境などの動画や画像の紹介があります。

 

文字だけの求人票の時代は、終わりました。

 

今は、どのくらいの規模の事業所なのか、どんな環境にある事業所なのか、その設備状況などを画像で確かめることができるのです。

メリット4~費用が掛からない

ナース人材バンクの利用には、転職する看護師は、費用が一切掛かりません。

 

なぜ、他者の人材紹介会社と違い、転職する看護師側の手数料が不要なのでしょうか。

 

それは、ナース人材バンクを運営する株式会社エス・エム・エスキャリアが、厚生労働省から正式に許可を受け、求人紹介業を行っていること。

 

そして、株式会社エス・エム・エスキャリアは、看護師募集を掛けている事業所から手数料を受け取っているため、転職する看護師側は、無料で利用できるのです。

ナース人材バンクのデメリット

メリットばかりが目立つ、ナース人材バンクですが、ひとつ、大きなデメリットがあります。

 

それは、メリットでありつつ、デメリットでもあるという「情報が多過ぎる」という点になります。

なぜ、情報が多過ぎると、メリットと共に、デメリットになるのでしょうか。

情報が多過ぎて、イヤになる?

それは、求人情報量が多いことで生じる「迷う」「判断がつかない」など、転職を躊躇してしまう場合があることに他なりません。

 

また、そのような気持ちになった看護師は、求人の応募に気乗りしなくなり、転職活動が億劫になります。

 

そして、このような状況のときに、人材紹介会社からのアプローチがあると「しつこい勧誘」のように感じてしまうのです。

 

情報が多いが、故に、判断が曖昧になり、転職意欲が低下してしまう。

結局、すべてが面倒に思ってしまい、転職活動自体がふりだしに戻ります。

>>登録はこちらから

デメリットがあっても、ナース人材バンクなら大丈夫

ナース人材バンクのデメリットの原因が過度の情報量にあると書きましたが、それを防ぐ方法は、ないのでしょうか。

 

それは、既に、ナース人材バンクの中に存在します。

求人情報量を調整することで、デメリットは、防ぐことができるのですから、転職する看護師に余計な求人を提示しなければいいのです。

 

そのために、登録時、ナース人材バンクでは、大凡の雇用条件の希望を入力します。

 

これで、随分、求人情報が篩いに掛かりました。

次に、専任のキャリアパートナーが付き、より一層、求人情報の絞り込みを行います。

そして、ナース人材バンクは、専任のキャリアパートナーがあることで、転職する看護師には、希望する雇用条件に合った選りすぐりの求人情報だけが提供されます。

>>登録はこちらから

これで、看護師は、転職の道筋を迷うことなく、第一歩を踏み出したことになるのです。

 

 

さらに、ナース人材バンクのキャリアパートナーは、気軽に相談できますので、看護師は、その都度、見合ったアドバイスを受けることができます。

>>登録はこちらから

つまり、転職する看護師が、転職というゴールまで迷うことなく進めるよう、その道筋を、絶えず、サポートしてくれるのです。

もし、希望に合わない求人であった場合も、遠慮なく相談して断ることができ、キャリアパートナーは、看護師が転職の道を中途に諦めることがないよう看護師を支援します。

キャリアパートナーという相談窓口がはっきりしていることが、ナース人材バンクのデメリットを解決し、看護師の転職を成功させている秘訣になります。
>>登録はこちらから

ナース人材バンクに寄せられた声

次に、実際にナース人材バンクに寄せられた口コミを紹介しましょう。

・とても丁寧で、細やかに対応していただいて本当に感謝しています。
(20代・病院看護師)

 

・親身になったお話を聞いていただけて、とても、心強かったです。
(20代・クリニック准看護師)

 

・わからないことや不安に思うことは、すぐ先方に確認してくださり、とても対応が良かったです。
(30代・病院看護師)

・私の生活背景やキャリアを見越した仕事の提案をしていただけたと感じています。
(30代・訪問看護師)

 

・こちらの不安な部分を親身になって聞いてください、就職も内定をいただきました。
(40代・病院看護師)

 

・個人では、探すことのできなかった求人を見付けていただいたことが、とても助かりました。
(40代・介護施設看護師)

 

・相談にきちんと傾聴してください、的確にアドバイスしていただけました。
(50代・病院看護師)

 

・面接前の履歴書のチェックやアドバイスは、不安感をなくし、安心して受ける事が出来ました。
(50代・クリニック看護師)

ナース人材バンクでは、実際に転職された看護師のアンケートをサイト上で公開しています。

 

どの年代の看護師でも、どの体制の看護師でも、やはり、キャリアパートナーとの転職活動が有意義だったという意見が多いようです。

 

従来、転職活動は、個人で取り組むものでした。

 

その点、雇用条件の交渉に失敗したり、転職を諦めたり、様々な問題が起こり、そのため、転職という行動は、人生の一大イベントのようなイメージが先行してしまいます。

 

本来、看護師の成長には、転職が必要と思われている業種なのに、前に進めない看護師も増えていました。

 

そこで、ナース人材バンクは、そのような医療介護従事者の悩みや問題を解決するために生まれます。

 

医療介護の従事者が生き生きと働き続けられるように、株式会社エス・エム・エスキャリアは、看護師を応援しています。

 

そして、ナース人材バンクを利用した看護師の97%が、その利用に満足したと評価しています。

 

この実績を見ても、これからの転職にナース人材バンクを利用しない手は、ありません。

>>登録はこちらから

ナース人材バンクのまとめ

ナース人材サイトの医療介護領域のクライアント数は、他の人材紹介業者と比べ、群を抜いています。

 

これは、どの人材紹介業者よりナース人材バンクの求人情報量が多いことを示します。

 

そして、その求人情報を利用するのに、何より、手数料が不要です。

 

「今すぐの転職では、ないけれど」と、後々は、転職をしたいと思っている看護師。

 

「転職したいけど、希望が叶ったら」と、雇用条件を確認してから決めたい看護師。

 

そんな強い転職意欲は、ないけれど、ひとまず、求人情報を知りたいという看護師もあると思います。

 

そんな転職予備軍の看護師でも、ナース人材バンクは、他の人材紹介会社と違い、利用が可能です。

 

この気軽に利用できる感が、看護師の登録数、第一位の理由かもしれません。

 

「看護師」「准看護師」「助産師」「保健師」の資格があれば、1分で登録できますし、難しい職歴を入力する必要もありません。

 

それから、登録した個人情報は、現在の職場に情報が洩れることも一切ありません。

ですから、一度、ナース人材バンクのキャリアパートナーに、希望の雇用条件を相談してみませんか。

 

生き生きと仕事をして欲しい。

 

医療介護で働く看護師の転職だけでなく、離職抑制やスキルアップを支援することも、株式会社エス・エム・エスキャリアがナース人材バンクを作った理由です。

ナース人材バンク